今日の愛妻弁当です


桂つ美


☆サラダ(キャベツ、ハム、プチトマト)
ドレッシング

☆玉子焼き

☆焼き肉(ピーマン、牛肉)

☆ササミとシソのフライ

☆ジャガイモ、人参、ブロッコリーのバター炒め


☆中華スープ(厚揚げ、人参、大根、ネギ)


桂つ美




私ね、

子供を虐待する男はほんと許せない


浮気した男のほうが
愛する子供のためなら
まだ許せると思う


多分、
不倫されたぐらいじゃ離婚しないけど
私よりも子供を苦しめたり
傷つけたりするのなら

即、離婚にむけて行動する。

出産後は
小さくてか弱い子供が愛おしくて、
自分よりも
子供が幸せかどうかが
いつのまにか基準になってたっけ・・・


夫婦喧嘩をして家を飛びだそうとしても、
彼と仲良しの子供たちの縁や
親子の笑顔を
引き裂くことなんて
私には出来なかった・・・


だからこそ
最近の、
目黒の5歳児の虐待死は

もう悲しくて悲しくて

可愛い子供の幸せを全く考えてない
あの父親も母親も許せない

父性も母性も感じられない。


躾と虐待は全然違うのに。


シングルマザーやファーザーとの
ご縁の人は

連れ子も含めて愛して欲しい。


日本は平和だって言われてるけど
まだまだ・・・全然だと思う。


新潟女児の線路の事件とか、

千葉のPTA会長の事件とか、

もっと昔からも・・・

幼い子供たちが狙われる事件が
全く後を絶たないのは何故


逆に
増えていきそうな不安さえもある。

男性は
自分の欲望だけのために
弱い立場の子供や女性を
狙わないでほしい。


子供たちが
安心して生きていける家庭や
地域にならなければ

平和な国が成り立つわけがない。


私は子供たちの可愛い笑顔や
癒される寝顔に
どんなに救われながら生きてきたことか。


子供は社会の宝物


もっともっと
大人たちが変わらなければって
感じてる。


町内会の防犯や
子供会の役員してる私だけど
自分が出来ることから
どんどん協力していこうって
改めて誓う


こんな私にでも
幼い命の役にたつならば

今出来ることから
少しずつでも行動してみる


自分の子育てが落ち着いてきたからこそ
そう思えるんだろうけど・・・


どんな子供も愛おしく感じるよ


大人でいる時間のほうが
遥かに長いのだから・・・

果てしない未来に向かって
生きてほしい

将来
素敵な恋愛をしてほしい



未来の日本が

虐待などない

本当に平和な国になりますように

心から願う。